スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙 2

タイトルはエヴァの作中より。2回目なので2(笑)。



泣き歌って、たまに元気いい歌でもあるんです。ちなみに今日はオタ全開ですのでご注意を(笑)。


1っこめ。
「スカイガールズ」のOPテーマ。
いわゆる「萌え」キャラにメカという王道(そうか?)なんですが、そんなこたーどーでもよくて(いいのか?)、サイケなイントロから女性の声しか出せない伸びのあるサビへといくと、そこは飛行感たっぷりで、疲れたりしてるときなんかはこれ聞くと、悲しいわけじゃないのにうるんじゃいます。でも、気持ちのいい曲です。














ふたっつめ。
「創聖のアクエリオン」。
これも上の「Virgin`s High」と同じ理由です。まあ、これは立ち直ろうかなぐらいのときですね(おいおい)。後半のアカペラソロからの盛り上がりはいいっす(笑)。うるうるしまっす。












みっつめ。
これははずせません。EVAより「魂のルフラン」。
まじめな話、パチンコしながら泣きそうになりました(いや、まじめな話)。
高橋洋子の二重人格ボイス(だってそうなんだもん)聞いてると、いろんなことが頭に再生されちゃったんです。まあ、いつもではありませんが、色々重なっているときは聞きません。崩れるの怖いもん。












ラストぉ。
「ワンピース」OPより「Believe]。
何も言うことはありません(苦笑)。
子供たちが笑ってる顔、泣いている顔、元気な顔、遊んでる顔、真剣な顔…。そんなの思いながら聞いてみてください。







よい週末を。


スポンサーサイト

BACK IN TIME

タイトルはHuey Lewis and The Newsの一曲から。明るいリズムが大好きなんです。



MTV全盛っ子の私なので、今のアヴりルとかはちょっとというかんじです。ヒップホップもいまいちわかりません。youtubeでRやHと曲を探すと、歳を感じます(笑)。だって彼女たちは中森明菜がわかんない(!!)。マイケルもKYON2も氷室もわかりません。沢田研二なんてわかるわけがない。

しかたないとは思ってますが、ちょっとね(泣)。



タイトルみたいになりたいなと思う今日この頃です。



愛してるぜ

 前に「涙」のときに、泣き用の曲について言いました。

 逆に、体力ぼろぼろのときでも体が動いてしまう曲も困ります(苦笑)。

 タイトルは氣志團の名曲です。このPV見てると、つい体が動きます。他にもいくつかありますが、「train-train」と双璧ですね。

 泣く事で、脳内リセット機能が働くとすれば、この手の曲は条件反射に近いですね。パブロフ状態でしょう(笑)。辛かろうが体が動かなかろうが、腹が減っていようが女に振られようが、成績が悪かろうが仕事こけようが、

いっけええぇ~!!!

ってかんじですね。いや、ほんとはそれじゃいけないんですけど(苦笑)。


 雷神さまのところでBGTVのコメントがありましたが、大学の4年間、TVなしで過ごした人間なので、やはり気持ちが揺さぶられるのは音楽のようです。そんな生活もいいもんだけれどなあ、と子供たちに伝えたいのですが、世代間の差は大きいですね。なによりTVとDVDとインターネットだそうです。

「黙って甲本ヒロトの声をきけえぃ!」と言いたくなってしまいます。




 歳ですね(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。