スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛してるぜ

 前に「涙」のときに、泣き用の曲について言いました。

 逆に、体力ぼろぼろのときでも体が動いてしまう曲も困ります(苦笑)。

 タイトルは氣志團の名曲です。このPV見てると、つい体が動きます。他にもいくつかありますが、「train-train」と双璧ですね。

 泣く事で、脳内リセット機能が働くとすれば、この手の曲は条件反射に近いですね。パブロフ状態でしょう(笑)。辛かろうが体が動かなかろうが、腹が減っていようが女に振られようが、成績が悪かろうが仕事こけようが、

いっけええぇ~!!!

ってかんじですね。いや、ほんとはそれじゃいけないんですけど(苦笑)。


 雷神さまのところでBGTVのコメントがありましたが、大学の4年間、TVなしで過ごした人間なので、やはり気持ちが揺さぶられるのは音楽のようです。そんな生活もいいもんだけれどなあ、と子供たちに伝えたいのですが、世代間の差は大きいですね。なによりTVとDVDとインターネットだそうです。

「黙って甲本ヒロトの声をきけえぃ!」と言いたくなってしまいます。




 歳ですね(笑)
スポンサーサイト

仕事が俺をよんでいる

 タイトルに使っているのは、矢作俊彦御大の本のタイトルです。

 つい先日、知人と母が某大手観光会社のパックツアーで韓国に行っておりました。仕事を休んで(笑)。あ、文句ではありません。文句はその阪●某のツアー会社。

 おば様連中が相手ですので、ツアコンの方々も苦労は並大抵ではないでしょう(笑)。言葉も通じにくい異国、それも一杯に削っている格安設定の上に詰め込むさまざまなオプションとその調整。頭が下がる思いです。


    でもね!


 サービス業の基本は人への対応でしょう?お客の質問も聞かずに指示に従え?先輩が決定権もってるからそっちで聞いて?とどめは色々やることあるので、対応できない?


   はあ?!
    (まちゃみ調で・笑)


 営業だろうが、売り子さんだろうが、マックの高校生だろうが、不備がでたらお詫びと対応策の説明が優先だし、お客さんにだけは「忙しいから対応できない」と言ってはいけない言葉だと思います。
 僕自身、売買のお客さんも賃貸の4万円のお客さんも区別したことはありません。よく社長に苦笑いされてます(苦笑)。まあそれはおいても、最後のその言葉は業種職種性別金額問わず、表面に出してはいけない言葉だと思います。

 お金をもらう行為は、代価であり対価でなければならないと思います。


 考え方ふるいかなあ(笑)

ナーバスブレイクダウン

 すこしばかり偏見に満ちて小難しい理屈屋の独り言です。

 自分の生活や娘たちの日常、それが永遠に保障されたものではないんですが、最近、自分がそれに対して直視しない傾向になりつつあることに気づきました。
 定期的に、というか、一定期間安定したペースの生活が続くとそうなるので、気をつけてはいるのですが、乱発する突発イベントで、処理がいっぱいいっぱいになってしまい、またぞろなってます(苦笑)。

 知人に、「知識はあっても、無駄にしてるよね」、昔よく言われました。原理や概念をかじってもそこから先の技術を学ぼうとしないから、だそうです。反発もし、拘泥もしたりしましたが、あたる部分が多いだけに、笑うしかありません。

 前置きながくなりましたが、僕は人以外のものと戦争を死ぬまで続けていくのだろうな、と。

 あ、まだ想像と現実の世界の区別はついてますのでご安心を(苦笑)。

 生活をし、お金を稼ぎ、周りを養い(養いきれていませんが・笑)、子供たちを育て、仕事をこなし、そしていなくなってゆく。そういう戦争です。

 昔、剣は青銅でした。鉄になり、鋼になって、今の刃物は昔になかった材質です。
 銃も、丸い弾が先込めから後込めになり、弾も尖り、連発式になりました。今では薬莢もない弾が主流になりつつあります。

 戦争を賛美するつもりも正当化するつもりも毛頭ありませんし、争いごとはだいきらいです(笑)。ただ、そこに生きていくための(生活とか)何かがかかっているわけですから、その点は戦争と同じではないのかなと考えます。

 ならば、時代にあわせた武器を身につけなければかてないのだろうな、と。そして、使う自分がちゃんと使えるようになっていなければ、生き残れないんだろうな、と。


 また状況を認識しなおすことからはじめたいと思います。

 さ、また明日も戦争だ。



泣くという行為をどうとらえるか、最近考えます。

先週ぼろゾーキン状態になり、少し復活しましたが、なぜそうなったか考えてしまいました。

結論

泣いていないから。



うそだーと、言われるかもしれませんが、泣くという行為は脳内のストレスをリセットする作用が多分にあるそうです。

まー泣く状態にもよるのでしょうが(苦笑)。

条件反射のように泣くのは、いくつかの曲が耳に入るとだめですね。今まで泣きすぎたからかもしれませんが、本当に一時期ラジオも聞けなくなってしまいました。だって、いつその曲がかかるかわかりませんからね。

プリプリの「M]、SPEEDの「ホワイトラヴ」(そこ!笑わないの!)、中島みゆきの「ファイト」等々…。



とどめはマッキー


「遠く遠く」はイントロでだめです。


まさしく走馬灯のように(死んでないから)学生時代の記憶が溢れかえります。


今回も、泣いて、苦笑いを浮かべて、少し復活しました。


たまには必要なんですね、「泣く」って






恐怖感

 仕事上のトラブルが続いている。
 
 家庭上のトラブルも続いている。
  
 気分転換もうまくいっていない。

 植木等と青島幸男が偉大だと思うのはこういうときである。


 


 シリアスに、というかネガティブな文面を考えてしまうと、またぞろ仕事拒否やら適応障害やらがうずきだしてくる。薬がほしいと思うときはあったが、最近ほど酷いのは治療中まで遡らないとない。

 

「薬売りさん」が主役のお話で、決め台詞に「真と理(ことわり)、お聞かせ願いたく候」というものがある。要は、目的と、動機を教えてと言っている。仕事するときに一番考え、悩むのはこの部分だと僕は思う。なかなかおせーてクレねーんだ、これが(苦笑)。だから読み違うと大失敗に結びつく。あとは、放棄と逃亡への誘惑と恐怖が、謙信公もかくやという車がかりで攻めてくる。

今回も受け止められるかな(笑)?

 

定期考査

 長女たちが1学期の中間考査を終えて結果をもちかえった。
 RもHも前回よりも悪く、Hにいたっては目も当てられない状況…。
 Hに関しては、普段父親らしいことをしてあげていないこともあり、少し複雑な思い。
 溜め込む性格なのはよくわかっているのに効果的な方法がわからない。そばにもなかなかいてあげられない。
 やはり、いけないとわかっていつつ小言が先行してしまう。
 今日は超ローモードになってます。

エヴァンゲリオン

作品自体はリアルタイムで見てないんですよ。十年以上前の作品ではあるのですが、知名度はガンダムと双璧ですね。

一通り作品は見たんですが、二つに共通していて他の作品にないもの。

トミノイズム

ですね。別名「味方殺し」「無差別殺人」「主要キャラ殺し」等々(なつかしいフレーズ・笑、ゆうきまさみさんの初期パロディのなかにあった台詞に象徴されます。曰く、「やれー、ころせー、右翼も左翼も文部省もあるかぁー!!」)、いやまじめな話、富野監督の作品でまともに生き残った主役って少ないんです。月刊OUTや、創刊間もない頃のニュータイプを読まれていた世代にはよくわかります。

中でも「伝説巨人イデオン」とだぶってしまいます。扱いきれない科学、制御しきれない兵器、勝ち目のない組織や国家との戦争。リアルな死傷シーン。そして暴走(発動と当時は呼ばれていました)。
どちらも澱(おり)のように倦怠感が体を包んで、見終わった後、救いのなさにげっそりしたもんです。

でも、実際の戦争なんてそんなものなのかなとも思います。

「悲しいけどこれ戦争なのよね」

あー、そういう意味だったんだと思ったのはしばらく大人になってからでした。

EVA

 以前ほどパチンコに行かなくなりました。基本的には懐に余裕がないことと、今の機種では、前半の負けが出た場合、後半に取り返しにくいということです。
 スロットもまたしかり。

今年一番でした


 写真のようなパターンは現行の機種ではちょー稀です。無双絶頂のときですね。
 最近は、パチもスロもEVAばかりです。パチは相性が良くて、負けにくい状態が続いています。スロの方は損失回復とか、もう少しで+10Kオーバーというときにやります。
 ま、どちらもプレミア見たさもあるので(苦笑)

F1000027.jpg



 どっちもこれが出れば一息つけるんですがねえ…

長女ねえ…

僕には、娘と呼んでいい(のかな?)存在が4人います。詳細はいずれ書くこともあるでしょうが、内二人は血がつながっていません。



上の娘(みんな娘なんですう(T T))たち二人は中2なんですが、何故か中身が僕に似てしまっているようで、一人は遺伝上仕方がないんですが、一人はなんででしょうかねえ(苦笑)。
計算高いというか、出来るだけやることを先延ばしして、でも帳尻をあわせてしまうんです。
家では守銭奴とか呼ばれてます。いや、マジで(笑)。
このRはなかなかのへそ曲がりで、お天気やさんです。周囲は僕の性格そっくりだと言いますが、僕もRも認めていません。
血はほんとに水より濃いのかなあ…(笑)

ついにはじめてしまいました

 これからいろいろ書いていきたいと思います。おぼつかないところもありますが、
    宜しくお願い致します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。