スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナーバスブレイクダウン

 すこしばかり偏見に満ちて小難しい理屈屋の独り言です。

 自分の生活や娘たちの日常、それが永遠に保障されたものではないんですが、最近、自分がそれに対して直視しない傾向になりつつあることに気づきました。
 定期的に、というか、一定期間安定したペースの生活が続くとそうなるので、気をつけてはいるのですが、乱発する突発イベントで、処理がいっぱいいっぱいになってしまい、またぞろなってます(苦笑)。

 知人に、「知識はあっても、無駄にしてるよね」、昔よく言われました。原理や概念をかじってもそこから先の技術を学ぼうとしないから、だそうです。反発もし、拘泥もしたりしましたが、あたる部分が多いだけに、笑うしかありません。

 前置きながくなりましたが、僕は人以外のものと戦争を死ぬまで続けていくのだろうな、と。

 あ、まだ想像と現実の世界の区別はついてますのでご安心を(苦笑)。

 生活をし、お金を稼ぎ、周りを養い(養いきれていませんが・笑)、子供たちを育て、仕事をこなし、そしていなくなってゆく。そういう戦争です。

 昔、剣は青銅でした。鉄になり、鋼になって、今の刃物は昔になかった材質です。
 銃も、丸い弾が先込めから後込めになり、弾も尖り、連発式になりました。今では薬莢もない弾が主流になりつつあります。

 戦争を賛美するつもりも正当化するつもりも毛頭ありませんし、争いごとはだいきらいです(笑)。ただ、そこに生きていくための(生活とか)何かがかかっているわけですから、その点は戦争と同じではないのかなと考えます。

 ならば、時代にあわせた武器を身につけなければかてないのだろうな、と。そして、使う自分がちゃんと使えるようになっていなければ、生き残れないんだろうな、と。


 また状況を認識しなおすことからはじめたいと思います。

 さ、また明日も戦争だ。



スポンサーサイト

トラックバック

http://inbinsinble.blog39.fc2.com/tb.php/8-2bb91539

確かに
ある意味毎日が戦いだよね。男性なら尚のこと。

自分自身との戦いってのもある。強くならねばって思うけど ハイな時は出来ても落ち込んでしまうとどんどん負のスパイラルにおちいる。

けどこんな言葉もあるからさ。

生きてるだけで もうけもん。

そう思って乗り越えましょ。
ままっち|2008.06.22/06:31
No title
 姉さまありがとうございます。
 たまあにぐちってみました(笑)。あ、いつもか。
 そのうち宴会しましょう
黒さーぶ|2008.06.22/11:48

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。